ストレッチの習慣化に取り組んでます!

関節が柔らかい(ゆるい)のは良いことなのか?

この記事は約6分で読めます。

私は、関節が柔らかいらしい。トレーナーさんは「関節がゆるい」って表現する人が多いけど、私は「関節がゆるい」って表現は好きじゃないから、頑なに「関節が柔らかい」って言うことにしてる(笑)

関節が柔らかいと体もやわらかいので、「いいな」と良い事っぽく受け止められることが多いんだけど、私は「関節が柔らかいのは本当に良い事なのか?」と疑問に思ってる

体が柔らかいのは良い事だけど、それは筋肉が柔らかいのが良いだけで、関節は普通がいいんじゃないか?と思ってる。…スポーツやダンスをしてるなら関節が柔らかいほうが良いこともあるんだろうけどさ、普通の人が普通に暮らしていく場合の話ね

…というわけで、前々から感じてた疑問を愚痴ってみることにした(笑)

ただの愚痴だから、別に役に立たない記事だけど、そうだな役に立つとしたら、トレーナーさんが関節の柔らかい人に接する時とか、あとは、関節が柔らかい自覚がない人が自覚するきっかけになったりとか…するかもしれない(←そもそも自覚がないから読む機会もない気もするけどw)

関節が柔らかいって、どういう事?

関節が柔らかいのは、生まれ持った性質が大きく、関節の骨の形とか、靭帯(骨と骨をつなぐ)や腱(骨と骨格筋をつなぐ)の柔軟性で決まる

私はどの要素で関節が柔らかいのかは分からないけど、そこそこ柔らかい関節を持って生まれたらしい。当たり前だけど、びっくり人間ほどじゃない(笑) 普通より柔らかいよってだけ。普通よりどれくらい柔らかいのか?は不明。

関節が柔らかいと、体も柔らかい。正確にいうと、柔らかく見える…かな?

体が柔らかいのは良いことだと思うけど、関節が柔らかいのは果たして良いことなのか?

体が柔らかいのが良いとされるのは、筋肉が柔らかいのが良いことだからだよね?

でも、関節が柔らかいと、筋肉の柔らかさじゃなくて関節の柔らかさで体が柔らかく見えるから、筋肉の状態を見誤るっていうか…本当は筋肉の状態は良くないのに、大丈夫だって誤解してしまう事がある

実際、私はそうだった

関節が柔らかくて困ったこと

私は4年くらい前から肩凝り解消に取り組みはじめて、肩だけじゃなくて全身の筋肉がカチコチだと気づいたんだけど、エステティシャンもビックリするくらい筋肉カチコチなのに、関節の動きは悪くないもんだから、体に触れずに動きを見て判断する人(多くはトレーナーさん)には「問題ない」と判断されてしまう事が多く、なんだかモヤッとする事があった。だって実際の状態とトレーナーさんの認識が違うわけだからさ、アドバイスも違ってくるんじゃないかと思うしさ

他にも、「こーゆー動きをしてセルフチェックしましょう」的なのをネットやテレビで見た時も、筋肉は硬いけど関節が柔らかいからOKラインに届いてしまって、自分の体の状態が悪い事に気づきにくかったりする

私は今は、自分の体が変(=関節が柔らかいせい?)だから、それも考慮しなきゃいけないってわかってるけど、以前はわかってなかったから、多くのサインを見落としてきたと思う。

私が尋常じゃないほど筋肉を硬くしてしまったのは、筋肉は硬いくせに体はそこそこ動くのも一因だと思ってる。…我慢強い性格のせいもあると思ってるけどね(笑)

あと、関節が柔らかいとストレッチが効きにくい

整体師さんに「柔らかいな…これはストレッチしても効いてないんじゃないか」とつぶやかれた事がある。(カウンセリングの時に「ストレッチしてる」って話をしてた)そう言われた時点では、自分の体が注意が必要な体だとわかってて、ちゃんと効くようにストレッチしてたから自身をもって「大丈夫です」と言える状態だったけど、過去には実際にストレッチが効いてない時期があった。

中学の時、部活の最後にストレッチしてたんだけど、全く伸び感なく「これって何のためにやるものなんだろう?」と思いながらやっていた(笑)伸ばす目的でやってる事すらわかってなかったから、注意のしようもなかった( ̄▽ ̄;)

部活(バスケ)で激しく筋肉使ってるのに、運動後のストレッチがほとんど効いていない…そりゃ筋肉硬くなっちゃうよね

あと、私は右の足首がかなり歪んでて、今はだいぶ歪みが取れてきたんだけど、そもそも関節が柔らかくなければ、そんなに歪まなかったと思うんだよね。だって、関節が柔らかくなければ、その歪んだ位置まで動かせないから、歪んだ位置で固定されてしまうこともないの

あと、関節が柔らかい人は、柔らかい関節を固定するために(?)筋力が必要らしい。なんか大変そうだよね

ほら、関節が柔らかくても良いことないじゃないか!ろくな事ない!٩(๑`^´๑)۶プンスカ

関節が柔らかいと良いこと

そうだな、関節が柔らかくて良いことといえば…捻挫しにくいこと?バスケ部だったけど、捻挫はした事ない。突き指もひどいのは経験したことない

正確にいうと、グネってなった直後は少し痛いけど翌日には治ってる感じ。グネってなった後もなかなか治らない子もいて不思議に思ってたけど、きっと関節が柔らかくないとグネってなった時のダメージが大きいって事なんだろう

やっぱり、関節が柔らかいのが良いとは思えない

今となっては、捻挫や突き指するスポーツしてない私にとっては、そんなに良いことには思えない。むしろ、ストレッチが効かなくて、筋肉が硬くなってしまった事のダメージが大きすぎる

気がついたら筋肉が硬くなってて、それが普通のことだったから、自分の筋肉が硬くなってる事にもなかなか気づかなかったし…

たぶん、そこそこ筋肉が硬くなってからは、ストレッチも効いたんじゃないかと思うんだけど、ストレッチ=やる意味のわからないものと刷り込まれてるから、やろうと思わなかったよね

あと、筋肉が硬くなりすぎてからは、筋肉が硬すぎてストレッチ効かなかったしね( ̄▽ ̄;)

たぶん、エステ体験巡りをしなければ、筋肉が凝りまくってる事にもずっと気づかなかっただろうな。1人じゃなく複数のエステティシャンの反応を見て、ようやく「とりあえず、何かしたほうがいいかな?」と思った程度だからね

まぁ、今思い返してみれば「あれはサインだろ!もっと早く気づけ!」と思う出来事もあったんだけど・・・気付かなかったね(笑)

「関節がゆるい」と表現されるのが嫌なのは、なんか悪いことみたいだから嫌なんだけど、本当に悪いことなのかもしれない(´;ω;`)

でも、生まれ持ったものだから、悪いって言われても困るの!だから、やっぱり「関節がゆるい」って表現は嫌い

体が柔らかいと「いいな」という反応をされる事が多いんだけど、「(筋肉が柔らかいわけじゃなく)関節が柔らかいだけの私は苦労もしてるんだよ。大変なんだよ」という思いをぶつけてみたら、思いのほか長くなった(笑)溜まってたんだな( ̄▽ ̄;)

あ、私は関節が硬いことによる不利益は未経験だからわからないけど、関節が硬い人は硬い人で嫌だと思っているかもしれないね。やっぱり、普通くらいが1番いい気がする

コメント

タイトルとURLをコピーしました