ストレッチの習慣化に取り組んでます!

成長ホルモンを出すために、加圧トレーニング6回体験に通います!

この記事は約3分で読めます。

パーソナルストレッチに始まり、予想外のパーソナルトレーニングデビュー(笑)

そして、予定通りのパーソナルトレーニング体験と、

ストレッチから、徐々にステップアップして、いろいろ試してきた覆面はしこですが、

今度は、加圧トレーニングを試してみることにしました(≧∇≦)ノ

ルクサの加圧トレーニング6回体験チケット

3月末にクーポンサイトで、加圧トレーニング6回体験チケットを見つけたのがきっかけです♪
 

1番の目的は、成長ホルモン♥

チケットを見つけた時は、加圧トレーニングには、ちょっと興味あるものの、

加圧しなくても筋肉はつくし、別にいいかな~」とスルーしてたんですが、

そのすぐ後に、バストアップ(育乳)を始めることを決意したので、

「バストアップに取り組むなら、成長ホルモンを出したほうが良いに決まってる!」

と思い、加圧トレーニング6回体験に行ってみることにしました♪

筋肉つけつつ、育乳にもいい成長ホルモンを出せるんだから、一石二鳥だよね
 

初めての加圧トレーニング

加圧トレーニングに通うのは、ジョニースタイルというトレーニングジム

ジョニースタイルの加圧トレーニング6回体験に行ってきました!

最初に、カウンセリングシートに記入しました

今回は、成長ホルモンを出したいのを1番にアピール

その次に、デコルテに筋肉をつけたい、ヒップアップしたい

最後に、よい姿勢を保つための筋肉つけたい・・・という順番で、記入しておきました
 

加圧トレーニングについて

私は加圧トレーニングが初めてなので、最初に加圧トレーニングについての簡単な説明がありました

加圧トレーニングの5大効果

  • 基本的には、二の腕と足の両方を加圧することはなく、片方ずつ加圧
  • 50年くらい前に、形成外科で使われるようになった
    → ケガや骨折からの回復が早くなる
  • 加圧トレーニングをすると、通常時の約300倍の成長ホルモンが出る
    → ボディビルダーが吐くくらい追い込んで筋トレしたのと、同じくらいの効果
  • 見た目の若さは、筋肉量と比例する
    → ボディビルダーの人は、年齢不詳な人が多い(笑)
  • タンパク質の代謝がよくなるので、肌や血管も健康になる♪
    → ボディビルダーの人は、肌が荒れてる人いない

私の印象に残ったポイントは、こんな感じです
 

次に、「初回のトレーニングは、こんな感じでいきますよ~」と説明してもらいました

トレーニング計画 ~覆面はしこ♥の場合~

座り仕事だと、前かがみになってしまうので、それが立った状態でいる時にも影響していると思うから、

背中を鍛えて、前かがみにならないようにする!

・・・これは、意外でした(笑)

正しい姿勢を保つための筋肉・・・というと、体幹(腹筋)を鍛える!という風になるかな~と思ってたんですが、背中とは!

まぁ、背中も体幹といえば、体幹か(笑)

背中のトレーニングを選んだのは、「肩凝りには即効性があるので、それを感じてもらいたい」という理由もあったようです

あとは、ヒップアップのために下半身のトレーニングをしましょう!ということで、

トレーニング、スタートです(≧∇≦)ノ

→ 1回目の加圧トレーニング内容♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました