ストレッチの習慣化に取り組んでます!

ストレッチマシンを使ったパーソナルストレッチを受けてきました♪

この記事は約3分で読めます。

エレメンツ・ストレッチで、パーソナルストレッチ受けてきました

エレメンツ・ストレッチというお店で、パーソナルストレッチを受けてきました!

パーソナル・ストレッチというのは、トレーナーさんがついてくれて1対1で、ストレッチの指導をしてくれるというものです♪
 

パーソナルストレッチを受けようと思った理由

そもそも、なぜパーソナルストレッチを受けようと思ったのか?というと・・・

私は、去年、脚痩せのために、いろんなエステ体験に行きました

最初のうちは、脚が冷えてるとか、むくんでるとか、脚について言われることが多かったのに、

脚が細くなってくると、「上半身のケアもしたほうがいい」とか「全身の巡りをよくしなきゃダメ」と、言われるようになりました

細くなった脚を、さらに細くするには、全身を整えなきゃいけないみたいです

全身の巡りをよくするために、全身のハンドマッサージを受けるのもいいんだけど、

自分でコントロールできる方法のほうがいいと思って、ストレッチを受けてみることにしました

背中のマッサージって自分ではできないけど、ストレッチならね、自分でもできるからね

それに、プロに正しいストレッチを教えてもらえば、自宅でも取り入れられるしね

それで、ストレッチの体験を受けられないか?と探してみたところ、エレメンツ・ストレッチ4回体験のクーポンを見つけたんです

ルクサというクーポンサイトで見つけました
 

マシンによるストレッチ?

エレメンツ・ストレッチ4回体験のクーポンを買ったのは、

4回受けられるというのと、パーソナルストレッチ(マンツーマン)というのに惹かれたからなんですが・・・

よく説明を読んでみると、マシンによるストレッチとか書いてある(^_^;)

いや、マシンを使ったほうがストレッチ効果があるのはわかるんだけど、それじゃ自宅でできないじゃん!失敗した!!

と思ったのですが、買ってしまったものは仕方ないので、ストレッチを受けてきました(笑)

エレメンツ・ストレッチの店内には、ストレッチマシンがいっぱい

スポーツジムみたいな雰囲気ですよね
 

ストレッチ年齢を計算!

まず、最初に、体の硬さをチェックして、ストレッチ年齢を出します

ストレッチ年齢は、身長、体重、実年齢に、

立位体前屈、開脚、背面タッチ(背中で上下から手をあわせるの)の数値をあわせて、計算するようです

チェックの後、スタッフさんが「残念なお知らせが・・・」と言って、戻ってきました

覆面はしこ、ストレッチをする前のストレッチ年齢

ストレッチ年齢が、実年齢より5歳くらい上!!

下半身のストレッチは、自宅でもそれなりにやっているおかげで、下半身の状態は、まぁまぁいいそうです

でも、上半身が悪すぎるんだとか!

『背面タッチの標準数値はどれくらいなんですか?』と聞いてみると、

「身長や体重も関係してくるので、一概には言えませんが・・・ん~でも、10cm以上は欲しいところですね」ということでした

10cm以上!!全然足りない(^_^;)

「はしこさんは、下半身の状態はいいのに、実年齢よりストレッチ年齢が高くなってしまってるわけですから、上半身は相当・・・」

「これが、どこまで若くなるか?楽しみにしててくださいね♪」と言われ、ストレッチ開始です

→ マシンを使ったストレッチはすごい!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました