ストレッチの習慣化に取り組んでます!

ストレッチを生活の随所に取り入れてみる

この記事は約3分で読めます。

・・・というわけで、ブログを更新する(笑)

そして、生活の中になにげなくストレッチを取り入れてみることにする

今のストレッチ状況&問題点

ストレッチは好きなんだけど、好きだから(?)やるとなると、ついついしっかりやってしまって40分くらいやっちゃう。…40分もかかるとなると、なかなか「やろう!」って思えない( ̄▽ ̄;)

ストレッチするだけでも けっこう汗かくから、「今は汗かきたくない」とか思って、ストレッチのタイミングを逃すこともある

そんなわけで、今は 骨ストレッチ しかやってない(一応、ほぼ毎日やってる)

骨ストレッチは簡単で効果絶大なので、ものすごく気に入ってるけど、私がやってるのは5種類くらいだから、全身くまなくカバー…というわけにはいかない( ̄▽ ̄;)

ストレッチをするタイミングを決める!

骨ストレッチを2年以上ずっと続けられてるのは、簡単で効果絶大というだけじゃなくて、「コーヒー淹れてる時にする」って決めてるから…っていうのもある

コーヒーはハンドドリップだから、お湯を入れてコーヒー落ちるのを待ってる間に、立ったままできる骨ストレッチをちょちょいとやってる

「気が向いた時」とかじゃなく、いつやるか?がハッキリ決まってるから続いてるんだよね

こんな感じで、いつもする何かとセットにしてしまえば、ストレッチがもっと習慣になるはず!

ストレッチを入れ込みやすそうなタイミング

そんなわけで、ストレッチとセットにしやすい物(タイミング)を考えてみた

  • トイレに行った後 → 脚のストレッチをする
  • 洗面所に出入りした後 → 上半身のストレッチをする
  • ゲームしてる時(サブ) → 首のストレッチをする

最後の「ゲームしてる時(サブ)」は当てはまらない人も多いと思うけど(笑)、トイレと洗面所に出入りは絶対なくならない習慣だから、みんなにおすすめのタイミングです♪

一人暮らしでトイレと洗面スペースが一緒の人は、トイレと洗面所の出入りが同じタイミングになっちゃうけど、行為で区別すればいいと思う

やるのは1分前後でできる簡単なストレッチです

過去の失敗タイミング

ちなみに、エステで脚ヤセを頑張ってた頃は、お風呂にお湯をためてる時にストレッチすると決めて、ちゃんと続いてた

ただ…私、めんどくさがりだからさ、エステ通ってない今は、エステティシャンからの圧力(?)もないし、お風呂じゃなくてシャワーで済ませちゃう事が多い。…っていうか、今はほぼシャワー( ̄▽ ̄;)

お風呂にお湯をためてる時にストレッチだと、シャワーにしたら、入浴もストレッチも両方なくなるから、ダメージ大きいんだよね(笑)

今みたいに、ほぼ毎日シャワーになってしまうと、ストレッチの習慣が消えてしまうしね

でも、トイレの後なら大丈夫♪ どんなにめんどくさがりでも、トイレに行かなくなる…なんて事はないから!(笑)

あとは、忘れずやるだけ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました