こんにちは!肩凝り解消に取り組みはじめて3年が過ぎた覆面はしこです

自分では『肩凝り、ずいぶん良くなったな~♪』とか思ってる私ですが、いまだにエステティシャンに「けっこう凝ってますね~」とか言われたりする

いや、もちろん、最初の頃(尋常じゃなくひどい肩凝りだった頃)のエステティシャンの反応と比べたら、『けっこう凝ってるとは言ってるけど、たいした事ないんだな』って感じの言い方なんだけどね(笑)

尋常じゃなくひどかった時は、正直なエステティシャンの場合、「ナニコレ?やばいんだけど…」という雰囲気が伝わってくるくらいだったよ(笑) さすがに、どんなに正直なエステティシャンでも、こんな事を言ったりはしないけど!(笑)

肩凝り具合を数値化する!

「どれくらい凝ってるか?」なんて、人の肩に触れる機会のない人にとってはわからない

人の肩に多く触れるエステティシャンや整体師、美容師さんなんかは、その人なりに「これくらいが普通」という基準があると思うけど、それをうまく表現できる人は少ない

だから、エステティシャンや整体師さんに「私の肩凝りは、どれくらいですか?」と聞いても、納得いく答えをもらえたことはなかった

ところがっ、この前のエステティシャンは、ものすごく分かりやすく答えてくれた

エステティシャンエステティシャン

1がほとんど肩凝りないくらいで、10が指が入らないくらいの肩凝りとして、普通の人は3~5くらいです。

めちゃくちゃ分かりやすいよね!
なんでも、「どれくらい凝ってるか?」って聞かれることが多いから、分かりやすく伝えるために考えたんだとか

ちなみに、肩凝りレベル1くらいのほとんど肩凝りがない人は、マッサージされるとくすぐったいらしい

覆面はしこの肩凝り体感基準

2016年7月ぐらいから、肩凝り解消に取り組みはじめた私。最初は、尋常じゃないほどひどい肩凝りで、2017年12月には、普通にひどい肩凝りになった

そして、最近は、普通の中の普通の肩凝り(やや悪いほう)になれたんじゃないかと自己判断してる。さっきのエステティシャンにも「はしこさんは、5~6くらいですね」と言われたので、なかなかいい感じに自己判断できてるっぽい

私は主に、エステティシャンの反応や、実際に「ほぐれた!」と感じた経験(回数)なんかを基準に判断してるんだけど、私の ‟ 肩凝りのひどさ ” のとらえ方を図にするとこんな感じ

覆面はしこの 肩凝りのひどさ のとらえ方

↑これでは、人にはまったく伝わらないわけだけど、ここに、今回のエステティシャンが言ってた基準を当てはめてみると…

覆面はしこの 肩凝りのひどさ のとらえ方を数値化!

↑こんな感じになる

後半の数字がむぎゅむぎゅしてるから、数字が等間隔に並ぶようにすると…

覆面はしこの 肩凝りのひどさ のとらえ方を数値化!2

↑こんな感じ
すごくわかりやすいじゃな~い♪

覆面はしこの肩凝り解消歴を振り返る

私は、2017年12月に、普通にひどい肩凝りになったと判断したわけだけど、それを今回の図の数字で表すと10!肩凝りレベル10です!

で、肩凝りレベル10になるまでに「体感で10段階は良くなってる」ので、肩凝り解消に取り組み始めた頃の肩凝りレベルは20だな(笑)

そして、今は肩凝りレベル5~6

最初の1年半で10段階も良くなったのに対して、この1年半では4~5しか良くなってないってことだ

肩凝り解消にかける意気込みが違う(最近、サボってる)っていうのもあるけど、肩凝りが軽くなればなるほど、より軽くするのは難しい気がしてる(気のせいかもしれない)

とりあえず、肩凝りレベル3を目指して、サボリつつも地道にストレッチとか続けます

人気特集


覆面はしこ♥のエステ体験レポート

エステ体験はしご専門家 覆面はしこのエステ体験レポート

エステの体験コースのハシゴで、脚痩せは可能なのか?ちゃんと効果のあるエステはどこなのか?エステ体験はしご専門家の覆面はしこが体当たり調査!


SIXPAD(シックスパッド)の腹筋への効果を検証中!

SIXPAD(シックスパッド)で、ラクして筋肉つけたい!

筋トレが嫌いなので、SIXPAD(シックスパッド)でラクして筋肉をつけたいと思っています。1番の目的はヒップアップ!綺麗にあがるかな~?絶賛お試し中~


<関連カテゴリー>