ストレッチの習慣化に取り組んでます!

股関節の歪みが骨盤チェックに与える影響は?【夫のO脚観察記】

この記事は約2分で読めます。

骨盤の位置をベストポジションに戻そうとしてる私だけども、自分の骨盤の位置は自分でできる骨盤チェックの方法で判断してる

自分でできる骨盤チェック

この方法は簡単に骨盤の状態を知れて良いんだけど、厳密に言うと、足先の角度に影響するのは、骨盤の開閉具合だけじゃない…らしい

股関節、膝関節、足首の歪みの影響も多少ある…らしい

多少ね。1番大きく影響するのは、骨盤みたいなんだけどね

膝と足首は、骨盤と離れてるから区別しやすいんだけど、股関節は骨盤と近いから、骨盤と股関節の歪みがごっちゃになったりしないのかな?って思ってたの

具体例を出すと、骨盤が開いてる内股の人!

骨盤が開いてると、足先は外向きになる
内股(股関節が内旋)だと、足先は内向きになる

この2つの歪みが相殺しあって、正確な骨盤チェックができないんじゃないか?って思ってたの

でも、この度、夫のO脚を観察してみたところ、骨盤チェックには股関節の歪みは、あんまり反映されないって事がわかった!

骨盤は開いて、股関節が内旋してる場合

うちの夫は、骨盤は開き気味(男性の場合、女性ほど開閉しないんだけど、多少は開閉する)で、足先はけっこう外側にパターンと開く(両足で135~150度くらい)

ちなみに、普段歩く時は外股(骨盤開いてるから)

でも、足をそろえて立った時、膝は内側を向いてるんだよね!つまり、股関節は内旋してるんです

内股じゃないのに、膝が内側向いてるのにはビックリした。しかも、けっこう内側向いてるし!

たぶん、外股の状態で、膝が真正面を向く感じに歪んだんじゃないかと思う

夫は内股ではないけど、股関節が内旋してるというのは同じ。膝がけっこう内側に向いてるって事は、股関節の内旋もけっこう酷いって事だよね

なのに、骨盤チェックした時は、しっかり(?)足先が外に開くから、骨盤チェック時の股関節の歪みの影響は少ないって事だと思うの

仰向けに寝てると、股関節の歪みの影響受けにくいって事なのかな?

骨盤チェックは信用できる!

・・・というわけで、今回は、骨盤が開いてて内股の人でも、骨盤チェックを信用できるから安心して!って話でした(笑)

骨盤が開いてて内股の人って、けっこういるみたいだからさ

コメント

タイトルとURLをコピーしました