ストレッチの習慣化に取り組んでます!

Menchie’s Frozen Yogurt(メンチーズ フローズンヨーグルト)で休憩~♪

この記事は約3分で読めます。

ワードビレッジに行った時、たくさん歩いて喉が渇いてきたので、

Menchie’s Frozen Yogurt(メンチーズ フローズンヨーグルト)で、休憩しました

Menchie’s Frozen Yogurt(メンチーズ フローズンヨーグルト)

友達が「どこにでもあるんだけど、気になってたんだ~」って言ってたお店

「(ハワイの)どこにでもある」って意味かと思ってたんだけど、ホノルルには1店舗しかないみたい(オアフ島全体で3店舗)

「(アメリカの)どこにでもある」=「ハワイでなくても食べられる」って意味だったのかな?

ちなみに、Menchie’s(メンチーズ)は日本にも上陸してて、新宿にも店舗があります

→ 日本のメンチーズ
 

ハワイのMenchie’s(メンチーズ) 注文方法

まず、Menchie’s(メンチーズ)に入ると、店員さんが試食用のカップをくれます

Menchie’s(メンチーズ)注文方法STEP1:試食用カップをもらう

たぶん、1人1つが基本だと思うんだけど、大雑把な店員さんの場合、2つ渡してくれることもある

私は、2つもらいました(笑)

これで、気になるものを試食して、どれを買うか?を決めます

Menchie’s(メンチーズ) 基本のフローズンヨーグルト、試食中~♪

「このカップだけで、全種類 食べれて、買わなくても満足できるちゃうんじゃないの?」って思ったんだけど、

それは、ちょっと難しい仕組みになっていて、1つのカップでは頑張って2種類くらいかな~

なんか、カップを捨てたくなるんです(笑)

それを気にせず、試食すれば、全種類制覇もできますよ(笑)

私たちは5人だったので、5人で別々のものを選んで、けっこう多くの種類を試食できました♪
 

オリジナルフローズンヨーグルトをつくる♪

どの味にするか?を決めたら、購入用の大きなカップに好きなだけ入れて、自由にトッピングします

フローズンヨーグルトは1種類でもいいし、2種類、3種類とたくさん入れてもOK

トッピングは、ナッツやフルーツ、チョコレートやフレークなど、すごくたくさん種類がありました

Menchie’s(メンチーズ)のトッピング1 Menchie’s(メンチーズ)のトッピング2

こうやって、オリジナルのフローズンヨーグルトパフェを作れるっていうのが、

Menchie’s(メンチーズ)の売りみたいです

たしかに、子供がめちゃくちゃ楽しそうにパフェ作ってました☆
 

Menchie’s(メンチーズ)のお会計

トッピングして、オリジナルフローズンヨーグルトが完成したら、レジに持っていきます

重さで金額が決まる量り売り制です

1oz. $0.51と、日本人にはピンとこない価格設定になっております(笑)

1oz.っていうのは約28.35gなので、100g当たり 1ドル80セントくらいですね
 

私たちのオリジナルメンチーズ(笑)

オリジナルメンチーズパフェ(笑)

私たちは喉が渇いたので、甘いのは避け、パイナップルシャーベットを選びました

キウイとイチゴをトッピングして、カラフルに♪

さっぱり系のヘルシーパフェの出来上がりです

写真映えするように、上手に高さを出して盛ったので、中身はけっこうスカスカ(笑)

これで、6ドルくらいでした
 

Menchie’s Frozen Yogurt(メンチーズ フローズンヨーグルト)店舗情報

ワード・ウェアハウスのメンチーズフローズンヨーグルト

住所:ワード・ウェアハウス, 1050 アラモアナ・ブルヴァード, ホノルル
  (Ward Warehouse, 1050 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814)
電話:(808)592-9292
営業時間:日~木 AM11:00~22:00 木・金 AM11:00~23:00
 

Menchie’s(メンチーズ)に行くために、ワード地域まで行くのは大変だと思うので、

ワードビレッジに行ったついでに、寄ってみてください

ワードビレッジの中のワード・ウェアハウスの1階にあります

アラモアナ~ワードビレッジ間の地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました