ストレッチの習慣化に取り組んでます!

脂肪冷却すると、全身が冷えて寒いの?辛くない?

この記事は約2分で読めます。

脂肪冷却を体験する前は、「一部分とはいえ、冷やされちゃうと、全身寒くなるのかな?」なんて思ってたんだけど、

実際は、全然寒くなかったです!

冷やしてるっていっても、4℃なので、氷に触れてるのに比べたら、全然冷たくない

ひんやり気持ちいいって程度の冷え具合です

冷たいと感じるのも、冷却してるところだけでした
 

それに、施術ベッドの下には、ヒートマット(電気毛布?)か何かが入ってるようで、ベッドは温かくて気持ちよかったです

想像してたより全然つらくないので、睡眠不足だと寝てしまいそうですよ

実際、施術中は寝てしまう人も多いらしいです(笑)
 

脂肪冷却してる間は、基本的には施術室に1人なのですが、時々スタッフさんが見に来てくれて、辛くないか?と聞いてくれます

これは、

同じ体勢でいるのがしんどくないか?

引っ張られてる感じが気になったりしてないか?

冷却してる部分が冷たすぎてツラくないか?

という意味のようです

だから、全身が寒くてツラいという人はいないんじゃないかな?

あ、私が体験したのは吸引式の脂肪冷却だったので、プレート式の脂肪冷却だと、また違ってくるかもしれません

参考)吸引式の脂肪冷却と、プレート式の脂肪冷却の違い

 

脂肪冷却の機械をつけてから25分が経過して、最後の5分になると、また吸って吐いてモードに切り替わります

最初のは真空にするためだったけど、今度は真空をやめるための手順ってところでしょうか?

吸って吐いてモードになってちょっとすると、スタッフさんが部屋に入ってきて、施術が終わったぴったりのタイミングで機械を外してくれました

それから、ジェルをのせてた部分をふき取ってもらって、脂肪冷却が終了しました

→ 脂肪冷却が終わった直後の赤みをチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました