ストレッチの習慣化に取り組んでます!

2015年のスケジュール帳♪~私にぴったりなスケジュール帳の選び方&使い方~

この記事は約3分で読めます。

そろそろ来年2015年のスケジュール帳を探す時期ですね

スマホの普及でスケジュールはアプリで管理してる人も多いと思うけど、「やっぱり実物のスケジュール帳がいいな♪」とアナログの世界に戻ってる人も多いようです

たしかに、手軽に使えて自由度も高いし、実際に書くことでしっかり脳にインプットされますよね

スケジュール帳を自分らしく使いこなして、毎日の予定を楽しく彩りましょう♪
 

私にぴったりなスケジュール帳の選び方&使い方

スケジュール帳って、自分にあってないのを選んでしまうと・・・すごく使いにくいですよね(>_<)

どういう使い方には、どんなスケジュール帳がいいのか?
まとめてみました♪
 

マンスリータイプのスケジュール帳

マンスリータイプのスケジュール帳

ひと目で月の予定が把握できるのが特徴。1ヶ月分の予定を全部見れる分、1日の書き込みスペースが狭いのがデメリット

薄いスケジュール帳だとマンスリースケジュールのページしかないものもありますが、ほとんどのスケジュール帳はマンスリーページがあります

月曜始まりと日曜始まりのものがあります。個人的には、月曜始まりのほうが好きです♪
 

左にウィークリー、右に自由欄タイプのスケジュール帳

ウィークリー+自由欄のスケジュール帳

スケジュールも書き込みたいけど、それ以外にやる事リストだったり、メモを書き込みたい人にぴったり

この左ウィークリー、右に自由欄タイプにマンスリーページがついてるスケジュール帳が1番一般的ですよね

 

バーティカルタイプのスケジュール帳

バーティカルタイプのスケジュール帳

見開きで1週間の予定を書き込めるタイプで、時間ごとに細かくスケジュール管理できるのが特徴

1日に複数の予定が入ることが多い人に向いてます

ちなみに、私はバーティカルタイプが好きです♪

バーティカルタイプのスケジュール帳はまだまだ少ないけど、私のように、バーティカルタイプを好む人も多いようで、年々増えている気がします

 

1日1ページタイプのスケジュール帳

1日1ページタイプのスケジュール帳

日々の出来事やアイディアを自由に書き残したい人向き

こうなってくると、もはや普通のノートでもいいのでは?って感じだけど、やっぱり違うんだよね!もともと日付が入ってるのがいいんだよね♪

 

どのタイプのスケジュール帳にするか決まった?
選ぶのも楽しいね♪

スケジュール帳が楽しくなる文房具

後から見て楽しめるスケジュール帳にするためのアイテムいろいろ。かわいく楽しいスケジュール帳にしましょう♪

→ スケジュール帳がかわいく楽しくなる文房具

コメント

タイトルとURLをコピーしました