ストレッチの習慣化に取り組んでます!

砂糖の代わりに、ラカントSを使ってみた。本当にヘルシーなの?

この記事は約2分で読めます。

自分で好きに料理をするときは、砂糖はほとんど使いません

砂糖の代わりに、みりんを使ってます

実家がそうだったので、それに慣れてるんですよね

だから、レシピに砂糖が出てくると困るんですよね(家に砂糖がない 笑)

勝手にみりんに変換してもいいんだけど、最初はレシピに忠実に…ということで、

砂糖の代わりの甘味料として話題のラカントSを使ってみました

砂糖より体にやさしい甘味料 ラカントS

砂糖(ショ糖)が体に良くないっていうのは、いろんな所で目にするし、自分の実体験としても良くないな~と感じてるから異論はないんですが、

なぜ、ショ糖だけがダメで、他の糖分だったらOKなのか?が、わからないんですよね~

カロリーゼロの糖分に関しては、

「甘味が入ってきたのに、血糖値が上がらないから体がおかしいと感じて…(中略)…結果的に太る

という研究報告もあったしね

そんなわけで、本当に体にいいのか?は、わかりませんが、試供品でもらったのが家にあったから使ってみた(笑)

とりあえず、砂糖と同じ分量でいいので、使いやすいです
 

これがなくなったら…どうしようかな~?

みりんだと、煮立たせる必要があるから、火を通さない料理には使いにくいもんな~(作り置き料理なのに、調味料に火を加えないレシピがあるんだよね)

ラカントSの原料になってる羅漢果(らかんか)自体は、体にいいフルーツのようなので、

カロリーゼロじゃない普通の羅漢果にしようかな?

ん?普通の羅漢果も、ノンカロリーって書いてあるな

羅漢果自体がカロリーゼロ(もしくは、低カロリー)なんだね

まっ、ラカントSがなくなる頃には、作り置きにもだいぶ慣れてるだろうから、その時に考えよう(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました