ストレッチの習慣化に取り組んでます!

色つき爪補強剤 OPIのNAIL ENVY(ネイルエンビー)買ってみました♪

この記事は約3分で読めます。

弱い爪を強くしてくれる爪補強アイテム、OPIのネイルエンビーを買ってみました!

OPIの爪補強剤 NAIL ENVY(ネイルエンビー)色つき買ってみました!

すごく悩んだ結果、色つきのタイプを買ってみました♪

ネイルエンビーは、OPIの商品だけあって、かなり効果があるらしく、爪が弱い人の中には「もう手放せない!」という人もけっこういるらしい

私は、爪は弱くはないんだけど、自爪を補強したいと思って、使ってみることにしました
 

爪は弱くないんだけど…

ネイルケアをしっかりしたほうが、ネイルベッドが伸びやすいんじゃないか?という仮説の真偽を確認すべく、

ネイルケア重視のネイルサロンに通うことにしたんだけど、

そのネイルサロンは、ジェルネイルはやらない主義!

今は、爪を傷めないジェルネイルもあるのに、昔ながらの「ジェルネイルは爪に悪い」という考えを変えるつもりはないっぽい(^_^;)

ジェルネイルを2年半も休まず続けていたのに、まったく傷んでいない私の爪を見ても、

私が「爪が傷まないジェルネイルしてたんですよ」と言っても、

「よっぽど爪が丈夫なんですね」って感じで、ジェルネイル=悪という思い込みは消えないようです(笑)

心の中で「ジェルも進化してるのにな~」と思いつつ、

このネイルサロンに通ってる間は、ここの方針に従わざるをえないので、

しばらく、ジェルネイルはお休みすることにしたんですが…

何もつけてない爪は頼りなくて、不安になりました
 

ジェルネイルをはずすと…

ジェルネイルって、爪の上に UV硬化した樹脂がのってるので、すごく丈夫になるんですよ

ジェルネイルしてたら、爪が割れるなんてこと、皆無でした

あ、古いタイプのジェルネイルだと、自分の爪は傷んで薄くなっていっちゃうんですけどね(ソークオフジェル、ソフトジェルでもね)

爪を傷めないジェルネイル(私がやってたのはパラジェル)なら、よっぽど下手なネイリストさんじゃない限り、爪が薄くなるなんてことはありません

爪の先も丸みが出て、爪で何かを傷つけることも、ほとんどないです

そんな生活を2年半も続けてたので、自爪だと、なんか不安なんですよね~(^_^;)
 

ジェルネイル以外で、爪に厚みを出すには…

ジェルネイルを止めた後の不安感を解消するために、普通のマニキュアを塗って爪に厚みを出して、強度を出そうと思いました

爪に何か塗ってるほうがネイルベッドも育ちやすいらしいからね

でも、普通のマニキュアで強度を出すには、かなり重ね塗りが必要です

何度も重ね塗りするのは面倒だし、なにより乾くまでに時間がかかるから、うっかり何かにぶつけてしまって、よれるよれる(^_^;)

でも、爪の補強効果のあるネイルエンビーなら、そこまで重ね塗りしなくても、爪に強さが出るんじゃないかと思ってね

あと、ネイルエンビーって、初日に2度塗りして、その後1日おきに重ね塗り、1週間たったらオフして、また最初に戻る

・・・という使い方なので、ベースコートとトップコートを省けるから手間が減るし、

1日置きに重ね塗りするから、爪先がはげたりするのも防げるんじゃないかな~と思ってね

あ、ネイルエンビーも重ね塗りはするけど、1日置きの重ね塗りだから、乾くのに時間がかかるっていうデメリットはないよ!(笑)
 

色つきにするか?透明タイプにするか?

ネイルエンビーは、もともとは透明なタイプしかなかったんだけど、

今年になって、色つきのものが発売されたみたいです

最初は、無難に使える透明タイプのほうがいいかな~って思ったんだけど、

ネイルに色がないと「ネイルベッド伸びてるかな~?」って、毎日気になって仕方ない(笑)

透明タイプにすると、ネイルベッドを見えなくするためにマニキュアを塗ることになる

それなら、色つきネイルエンビーで、爪の補強とネイルベッド隠しを、同時に終わらせたほうがいい!ってことで、色つきに決めました♪

しばらく使って、ネイルエンビーの実力を確かめたいと思います!

→ ネイルエンビー いろいろ

コメント

タイトルとURLをコピーしました