ストレッチの習慣化に取り組んでます!

一生太らない「正しい食欲」を取り戻す7つの習慣

この記事は約3分で読めます。

おなかいっぱいなのに つい食べ続けてしまったり、間食がやめられなかったり・・・しませんか?

それは食欲のバランスが崩れてしまっているのかもしれません

ちょっとしたことに気を付けるだけで、食欲を正常に戻すことができるので、正しい食欲を取り戻して、一生太らない体を手に入れましょう♪
 

1.ストレスを感じたら、食べるよりも歩いてみる!

長時間働いて疲れてしまった時、甘い物や辛い物を食べたくなりますよね

「体が求めてる」と思ってしまいがちですが、実は、脳が刺激を求めてるだけということも多いんです

だから、食べたい気持ちをちょっと我慢して10分歩いてみるだけで、食べたい気持ちが収まったりします
 

2.1日20分でいいので、体を動かす習慣をつける

必要以上に食べてしまう癖を直すのに重要なのが適度に運動すること!

駅から家までの道をちょっと汗ばむくらいに早歩きするとか、お風呂掃除など、無理なくできる方法で体を動かしましょう
 

3.1日3食と決めずに、自然なリズムにあわせて食べる

「1日3食はきちんと食べないといけない」という思い込みで、食べ過ぎてしまう人もいるようです

食べないといけないという気持ちで食べようとしているのか、本当に食べたいのかを考えてから食べるようにしましょう

正しい食欲で食べたいと思っていて、適量(腹五~七分)を食べるのであれば、1日5食になっても問題ないそうです!
 

4.単品だけ食べるをやめて複数の種類を食べるようにする

「ダイエットのため」と、食事をパンだけ、おにぎりだけで済ませていませんか?

おにぎりだけよりも、ビタミンB1が含まれている豚肉を一緒に食べるほうが体内の代謝がすすむので、体脂肪がつきません

できるだけたくさんの食材を食べられるメニューを選びましょう♪
 

5.甘いお菓子をご褒美にしない

甘いお菓子を頑張った自分へのご褒美にしてしまうこと、ありますよね(笑)

でも、それ本当にご褒美になっていますか?その甘いご褒美があなたの体型を崩すのに・・・(^_^;)

甘いお菓子をご褒美にするのもいいけど、ほどほどにしましょうね
 

6.元の形がわかる食べ物を選ぶ

外食の時やコンビニで食事を選ぶとき、元の形に近い物を選ぶようにしましょう

例えば、卵が入ってる・・・らしい物よりはゆで卵、ハンバーグよりはステーキという感じです

加工されてないもののほうが添加物も少ないし、栄養価も高いです
 

7.食べ過ぎた時は、48時間以内に調整する

食べたものが体内で脂肪に変わるまでが約48時間だそうです
・・・体脂肪になるのって、結構早いんですね

ついつい食べ過ぎてしまった時は、翌日の食事で炭水化物や油を控えたり、ビタミンや食物繊維が豊富な野菜を多く摂って、調整するようにしましょう!
 

一生太らないために「正しい食欲」取り戻す

太る原因は、特におなかも空いてないのに食べてしまうことや、量は食べたのに栄養素が足りてなくて、もっと食べたくなってしまうことです

口が寂しくなった時は、体を動かして気を紛らわせたり、食事の時はちょっと気を付けてメニューを決めたりするだけで、太らない体になれるんですね!
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました