ストレッチの習慣化に取り組んでます!

リフィートの脚やせエステSTEP2:EMS+ヒートマット

この記事は約2分で読めます。

リフィートの脚やせコース、ハンドマッサージの次は、EMSです

リフィートのEMS

鼠径部&内もも、ヒップ&裏もも、ひざ裏&前ももにEMSのパッドをつけたら、ヒートマットで体をくるみます

他のエステでもEMSを受けたことがあるけど、EMSとヒートマットは必ずセットになってますね

体を温めながらEMSするのは、基本なんですね
 

EMSの強さは・・・?

ヒートマットのセッティングが終わると、EMSのスイッチを入れて、強さを調節します

EMSは、本来は、脚がつるギリギリまで上げるのがいいらしいです(^_^;)

『え?そんなに?』って感じですよね(笑)

でも、今回は初回なので、「効いてるなってくらいで言ってくださいね」という事でした(笑)

なので、『まぁこれくらいなら頑張れるかな』という強さに設定してもらって、EMSタイムの始まりです!

『EMSの時間ってどれくらいなんですか?』って聞いてみたら、「30分です」って!!

30分って、けっこう長いですよ!!

普通、20分のところが多いです
 

内臓脂肪を燃焼する!

EMSをしてる時に、腹式呼吸をすると、内臓脂肪が燃焼しやすくなるそうです

EMSって、筋肉が動いてる時と止まってる時があるんですが、

EMSで筋肉が止まってる時に鼻から吸って、動きだしたら口から吐きます

「はしこさんは、内臓脂肪レベル1で、そんなにないんですけど、何回かだけでもやってみてくださいね」

と言われました
 

おしゃべりしながらEMS

普通のエステでは、EMSやヒートマットをしてる間は、スタッフさんはどこかへ行ってしまって、1人取り残されることが多いです

でも、リフィートでは、横にスタッフさんが1人つくことになっているようです

私も横にもスタッフさんがいたし、他のお客さんの横にもスタッフさんが必ず1人はついてて、おしゃべりしてました

そう、スタッフさんとおしゃべりしてたので、腹式呼吸はあまりできませんでした(笑)

でも、EMSの時間で、スタッフさんにいろいろ相談できるのはいいなと思いました

あっ、EMSって寝ると効果が半減しちゃうから、お客さんが寝ないようにする目的もあるのかもしれませんね♪
 

EMSが終わると、いよいよリフィートの脚やせで最も重要な施術に移ります!!

→ リフィートの脚やせの秘密は、これだ

コメント

タイトルとURLをコピーしました