ストレッチの習慣化に取り組んでます!

BTBバイオセルファイアEXとBTBバイオセルファイアの違い

この記事は約3分で読めます。

バイオエステBTBの体験コースは、4つのコースがあります

  • BTBバイオセルファイアEX(吸引ローリング+ラジオ波+EMS)
  • BTBバイオセルファイア(吸引ローリング+ラジオ波)
  • BTBバイオトリートメント(吸引ローリング)
  • BTBプチ体験(見学)

私は、BTBバイオセルファイアEXコースにするか、BTBバイオセルファイアコースにするか、迷っていました

違いは、EMS機能がついているかどうか?です

今までに行ったエステ体験の経験で、吸引ローリングに加え、ラジオ波がついていたほうがいいというのは実感しているのですが、

EMSつきの吸引ローリングは経験したことがないし、想像もつかないので、「正直、EMSがついてるからって何なの?」って思うんです(笑)

サイトの説明は、セルライトについての記述があるのはセルファイア体験コースの部分だから、セルライトへの効果を重視するなら、セルファイアのほうがいいのかな?

せっかくだから、EMSつきの吸引ローリングも体験してみたいけど、セルファイアEXはEMSが筋肉に働く分、セルライトへの効果が下がっちゃうのかな?

と思って、迷っていたんです
 

BTBのスタッフさんに聞いてみた

なので、BTBのスタッフさんにBTBバイオセルファイアEXとBTBバイオセルファイアの違いを聞いてみたところ、

引き締めたいってことであれば、EMSがついてるEXのほうがおすすめです」と言われました

ちょっと求めてる答えと違う(笑)

好奇心旺盛だから、EMSつき吸引ローリングを体験したいけど、セルライトへの効果が落ちちゃうと嫌だな~って心配してるんだよね

今回は、セルライトを柔らかくすることが1番の目的だから

だから、「EMSがついても、セルライトへの効果が落ちないのであれば、EXのほうにします」と言ってみたところ、

セルライトへの効果もセルファイアEXのほうが強いので、ではEXにしましょうか」という事でした
 

そう言われてから、バイオエステBTBの体験コースの説明をよく見てみると、セルファイアEXは吸引力がアップしてるって書いてあるね

吸引力が強い→セルライトへの効果も高いって事なんだね、きっと
 

私は施術前のカウンセリングの時にどっちにするかを決めたけど、施術ルームで施術着に着替えて、体の状態を見てもらってから、決めることもできます

体の状態にあわせたほうを体験したいということであれば、スタッフさんに体を見てもらってから決めるといいと思います
 

強力なセルファイアEXを試すことに決まり、スタッフさんに「吸引は、かなり痛いので頑張ってください」と言われました(笑)

今までのエステ体験では、こんな事 言われなかったな~(^_^;)

まぁ、「今まで平気だったし、大丈夫でしょ!」と施術ルームに移動しました
 

→ 体脂肪率とセルライト ~BTBの施術ルームにて~

コメント

タイトルとURLをコピーしました