ストレッチの習慣化に取り組んでます!

HIFU(ハイフ)機種、シーライン(旧ダブロ)とウルトラハイフの違い

この記事は約2分で読めます。

エステBloomに、HIFU(ハイフ)を体験しに行ってきました

Bloomには、HIFU(ハイフ)の機械が2種類あります

ウルトラハイフとシーライン(旧ダブロ)

ウルトラハイフという機械と、シーライン(旧ダブロ)という機械です
 

効果があるのは、どっち?

2つあるから、どっちでHIFU(ハイフ)を体験しようか迷ったんだけど、

シーライン(旧ダブロ)のほうがショット数(超音波を発射する数)が多いし、値段も高いから、

シーライン(旧ダブロ)のほうが、効果があるのかな~と思って、

私は、シーライン(旧ダブロ)を選びました
 

カウンセリングの時に、Bloomのスタッフさんに聞いてみたところ、

たしかに、シーライン(旧ダブロ)のほうが効果が高いんだけど、「得意分野がちょっと違うんです」と教えてくれました
 

ウルトラハイフとシーライン(旧ダブロ)の使い分け

ウルトラハイフのほうは、がちがちのセルライトがある部分に効果的で、

シーライン(旧ダブロ)は、ぷよっとした柔らかい脂肪に効果的なんだそうです!!

ウルトラハイフとシーライン(旧ダブロ)の使い分け

HIFU(ハイフ)は HIFU(ハイフ)でも、機械によって違ってくるんですね!!

「シーライン(旧ダブロ)のほうが、効果があるから」といって、

ガチガチのセルライトがある部分に、シーライン(旧ダブロ)を使うのはもったいないんだって

・・・シーライン(旧ダブロ)のほうが高いからね(^_^;)
 

HIFUの体験をする場合は、初回カウンセリングで体の状態を見てもらって

どっちの機種にするか?を、スタッフさんに選んでもらったほうがいいかもしれませんね

申込みの時に、備考欄にそう書けば、対応してくれると思います

→ Bloom公式サイトで確認
 

次は、HIFU(ハイフ)やリポモデラージュをどの部位に施術するか?を決めました

→ HIFU(ハイフ)は、2ヶ所のはずじゃ・・・?

コメント

タイトルとURLをコピーしました