ストレッチの習慣化に取り組んでます!

ボディメイクシートSTYLE(スタイル)って、あぐらかける?

この記事は約2分で読めます。

腰痛対策のために、ボディメイクシート STYLE(スタイル)を買おうと決めた私ですが、

実は、買う前に「STYLE(スタイル)を使うと、あぐらがかけなくなるのかな?」と不安に思っていました

・・・あぐらなんて、別にかかなくていいんですけど(笑)

私は、普段 椅子の上であぐらをかいて、背もたれにどっぷりもたれかかってるんですよね

↓こんな姿勢です↓

普段は、椅子の上であぐらかいてます

腕を伸ばしているのは、キーボードに伸ばした腕を再現しています(笑)
 

特に、冬は足元が冷えるせいか、椅子の上に引き上げたい衝動にかられ(笑)、あぐらな事が多いです

あと、集中すると、いつの間にかこの姿勢になっているので、この姿勢が集中しやすいってことなんだと思います

姿勢を保つための筋肉が、弱いせいでしょうね

あぐらをかかないほうが、体にはいいと思うので、STYLE(スタイル)であぐらをかく癖がなくなるのであれば、それはそれでいいんですが、

「しばらくは、集中できない日々が続くのかな~」

あぐらなしには慣れなくて、いつまで経っても集中できなかったらどうしよう」

という不安が、ほんのちょっとだけですが、ありました

本当に、ほんのちょっとね
 

ボディメイクシートSTYLE(スタイル)って、あぐらかける?

STYLE(スタイル)が届いたとき、

いざとなったら、STYLE(スタイル)の上で、あぐらがかけるのか?

が気になって、あぐら on STYLEを試してみました

そしたら・・・

ボディメイクシートSTYLE(スタイル)で姿勢正しくあぐらをかく!

いける!!

しかも、今までのだらしない姿勢のあぐらとは違って、

STYLEがあれば、姿勢正しくあぐらがかける!!(笑)

これで、「いざとなったら、STYLEの上であぐらをかけばいいや」と思えたので、

安心して使い始めることができました
 

でも・・・

あぐらをかくことは稀

実際には、STYLEを使い始めたら、あぐらをかくことはほとんどなくなったし、

あぐらをかかなくても、ちゃんと集中できてます(笑)

だから、STYLE(スタイル)の上で、あぐらをかけなくても問題ないんだけど、

私のように、あぐらをかけると知ると、安心する人もいるかもしれないと思って、レポートしてみました

よかったら参考にしてください♪

→ 姿勢正しくあぐらをかく

コメント

タイトルとURLをコピーしました