ストレッチの習慣化に取り組んでます!

ボディメイクシート STYLE(スタイル)と椅子の相性ってあるの?

この記事は約3分で読めます。

正しい姿勢を保つのと助けてくれる椅子 STYLE(スタイル)を買うにあたり、1番気にしていたのが、

自分の使ってる椅子でも、ちゃんと使えるのか?という事でした

ボディメイクシートSTYLE(スタイル)と、椅子の相性

というのも、

「店舗で見かけて試しに座ってみた時は、いい感じだったけど、自宅で使うとイマイチだった」

椅子との相性が悪いのかもしれない」

という口コミを読んだからです

中には、「余計に腰が痛くなった」という口コミもあったりして、実はけっこう不安でした(^_^;)
 

よっぽど特殊な椅子以外は、まず大丈夫

実際にSTYLE(スタイル)を使ってみて、自宅で使うとイマイチなのは、

椅子との相性じゃない!使い方が悪いんだ!!

とわかりました(笑)

よっぽど変わった形の椅子を使ってるなら別だけど、普通の椅子なら、まず大丈夫だと思います

ボディメイクシート STYLE(スタイル)を椅子の背に接するように置く ボディメイクシート STYLE(スタイル)は、椅子の背に軽く触れてるだけ

うちには、ソファがないんだけど、たぶんソファの上でも大丈夫

ソファの代わりに、柔らかいベッドの上に置いて座ってみたけど、STYLEが沈み込んで、逆にいい感じだったくらいです

ソファ(ベッドの上)でも、大丈夫なくらいだから、たいていの椅子は大丈夫だと思う
 

腰が痛くなるのは、なぜ?

ただ、私も最初は上手く使えなくて、腰が痛くなったので、

「余計に腰が痛くなった」と口コミしてる人の気持ちは、わかります(笑)

でも、それは椅子との相性じゃないと思うんですよね~

座り方が悪いんだと思います

私が腰が痛くなったのも、座り方が悪いせいでした
 

ボディメイクシート STYLE(スタイル)に座る時の心構え(笑)

最初に、自宅でSTYLE(スタイル)に座った時(腰が痛くなった時)は、

「STYLEに支えてもらわなくては」って思いが強くて、変な座り方になっちゃってたみたいなんですよ

でも、自分の力を使わずに、STYLEに支えてもらおうという気持ちが強いと腰が痛くなります

自力で正しい姿勢を保つつもりで、STYLEに座ると、いい感じに支えてくれます

STYLEに支えてもらおうとしすぎると、逆に自分の筋肉を酷使するはめになり、腰が余計に痛くなるんですよ

・・・なんか不思議ですよね(笑)

でも、気持ちって、姿勢に出るものだから、関係あるんですね
 

試し座りと自宅座りの違いは・・・

「店舗で見かけて試しに座ってみた時は、いい感じだったけど、自宅で使うとイマイチだった」

と口コミしてる人は、まさに気持ちが姿勢に影響してるんだと思います

店頭だと人目があるので、ある程度 緊張感をもって座るから、いい感じにサポートしてもらえてたんだけど、

自宅だと、だらっとした姿勢をSTYLEに支えてもらおうって気持ちが働いて、なんかイマイチな座り心地になるんですよね

でも、本人は無意識にやってる事なので、「椅子との相性が悪いのかな?」って思っちゃったんだと思います
 

あっ、自力で正しい姿勢を保つつもりと言っても、そこまで正しい姿勢じゃなくても、

人前で、恥ずかしくない程度の姿勢を保つつもりで、座れば大丈夫です

ボディメイクシート STYLE(スタイル)使用中~♪

STYLEに支えてもらおうという気持ちが強くでちゃう人は、慣れるまでにちょっと試行錯誤が必要かもしれませんが、

長くても、数日で慣れると思います

どうしても慣れない人は、深く考えずに座ってみるといいと思います
 

私はSTYLEを使い始めて1週間ちょっとになりますが、

腰への負担は確実に減り、今では、腰が痛くなることはほとんどありません

肩凝りもラクになりました♪

腰が痛くなるのも、肩が凝るのも、姿勢が悪いせいだったんですね~

→ STYLE(スタイル)で美姿勢キープ

コメント

タイトルとURLをコピーしました