ストレッチの習慣化に取り組んでます!

固太りの救世主!クロスシェイカーSVで、霜降り肉をやっつける!

この記事は約3分で読めます。

全国にあるFAVORIX系列のエステの1つ、GINZA BLV AOYAMA(ギンザブルー青山店)に体験取材に行ってきたレポート(その6)です

最後の施術は、クロスシェイカーSVというEMSの機械です

クロスシェイカーSVで、質のよい筋肉にしよう♪
 

クロスシェイカーSVで、霜降りの筋肉とサヨナラ!

クロスシェイカーSVは、普通のEMSとは、ちょっと違うんですよね~

普通のEMSは、筋肉を刺激して、筋肉を鍛えるためのものですが、

クロスシェイカーSVは、筋肉に入り込んでしまった脂肪を絞り出すためのEMSなんだって!!

筋肉の中に脂肪が混じった霜降り状態(固太り)だと、筋肉を効率よく使えないので、

どうしても、筋肉層が厚くなってしまうらしいです

筋肉質な体型が理想の人は、それでもいいと思うけど、

特にスポーツしない一般女性は、筋肉層は薄く、しなやかな身体のほうがいいですよね♪

そのためには、霜降りじゃない筋肉を薄くつける必要があります

霜降りじゃない筋肉は、筋肉を効率よく使えるので、薄くても、しっかり働いてくれるんだって

スタッフさんは「ダンサーの筋肉になるイメージです」と言っていました

「男性向きじゃないけど、女性にはぴったりなんです」とのことです
 

脂肪がなくなっても、美脚にならない?!

スタッフさんは、さらに・・・

「皮下脂肪をなくせば、美脚になれると思ってる方が多いんですけど、

実際には、皮下脂肪が減っても、理想のラインにはならない事がほとんどで、

綺麗なラインになるには、筋肉層に入り込んだ脂肪や老廃物をケアしていく必要があります」

と、言っていました

ちなみに、つまめるお肉が皮下脂肪です

お肉をつまんで「この肉さえなくなれば~~~!!」って思った事ある人、多いと思うけど、

お肉がなくなるだけじゃ、美脚にはならないらしいです(^_^;)

私、もうだいぶ脚が細くなってきたので、この話、ちょっとわかるんですよね~

「脚は細いはずなのに、理想の脚になれない!」という人は、ぜひ体験に行って話を聞いてみて!

→ クロスシェイカーSVを体験する
  

あっ、そういえば・・・

筋肉が霜降り状態になるのは、スポーツしてた人だけじゃない!

よく、昔スポーツしてた人は、固太り(筋肉に脂肪が混ざった霜降り状態)になるって言うけど、

筋肉が霜降り状態になるのは、昔スポーツしてた人だけじゃないんだって!!

なんと、年を取ると、筋肉の上にある脂肪が筋肉層に落ちてきて、霜降り状態になってしまうんだとか?!

そんなの初耳だし、「え?そんな事あるの??」って思ってしまって、すぐには信じられないけど、

スタッフさんは、そう言っていました
 

クロスシェイカーSVは、前ももに♪

クロスシェイカーSVを、前ももに装着!

クロスシェイカーSVは、前ももの外側寄りにつけました♪

この辺りが、1番固太りがひどい部分なんだよね

普通のEMSみたいにレベルを調節するんだけど、電気の流れ方は、今までのEMSとは違う感じでした

クロスシェイカーという名前の通り、筋肉を絞るように動かすので、途中で絞る方向を逆に変えました
 

ちなみに、普通のEMSは、低周波や中周波を使ってるんだけど、

クロスシェイカーSVは、干渉波を使っています

干渉波というのは、低周波・中周波・高周波などをミックスして、同時に流したものです

・・・そう言われても、凄さが全然わからないんだけど、とにかく特殊なEMSだっていうのはわかった!(笑)

クロスシェイカーSVで、霜降り肉をなくしたいよぉ~~~

→ 脱・霜降り肉!(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました