ストレッチの習慣化に取り組んでます!

エナジーテラピーを初体験♪電気が流れるハンドマッサージの感想は…

この記事は約4分で読めます。

カウンセリングが終わると、いよいよエナジーテラピーを受けます♪

エナジーテラピー用の部屋で、エナジーテラピーを体験♪

エナジーテラピーは、床にプレートを設置しなきゃいけないので、普通のハンドマッサージと違って、設備にお金がかかりますね~

東京には、エナジーテラピーを受けられるエステが少ないということもあって、ちょっとお高めなんですが、

この床を見ると、「仕方ないかな~」って思いますね(笑)
 

エナジーテラピーを初体験♪

エナジーテラピーは、背中から始まりました

まず、最初にクリームを塗ります

電気は流さない状態で、クリームを塗り広げたら、「じゃあ、流しますね」と一声あって、ビリビリと電気が流れました!

微弱電流って説明だったから、感じるか感じないか程度の電気なのかと思ってたんだけど、けっこう強くてびっくり

胃の辺りに敷いてるパッドのほうも、ビリビリします

でも、痛いとかじゃないんだよね

なんか不思議なビリビリ感

ビリビリっていうか、ぶいーんって感じかな?

低い音で振動するのと似てる気がします

『これは…すごい電気流れてるっ!』って感じてたんだけど、

スタッフさんには、

「普通なら、電気は全部マッサージを受ける人に流れるんですけど、肩~背中の凝りが凄すぎて、私の指に電気が戻ってきてます

って言われました!!

なんと!!筋肉って、凝ってると電気を跳ね返すの?! Σ(゚Д゚;)
 

肩こりがひどくて、電気を跳ね返す(笑)

筋肉が凝ってる(固くなってる)と、電気を通しにくい…と言われれば、たしかにそんな気はする

前に別のエステで「筋肉が固いと、上手く使えないんですよね」って言われたことがあるけど、この説とも一致する(筋肉は、神経からの電気刺激で動かすものだから)

でも、「電気を跳ね返して、私の指に戻ってきてます」なんて言われると、かなりびっくりしますよ(笑)

私は、パソコンに向かってる時間が長いから、首や肩は凝りやすい部分だけど、最近いろいろ頑張って、かなりマシになったのにな~

それでも、電気を跳ね返すほど凝ってるの??って、ビックリしてしまいました(^_^;)

「あんまり凝ってませんね」って言われるんじゃないかと思ってたのに、

電気を跳ね返すほど凝ってるという事実に衝撃を受けつつ(笑)、エナジーテラピーを受けます

あとでわかることなんですが、電気を流した時にビリビリ感があるのは、反発してるからなんですよね

反発しなくなると、電気を流した時の体感がぎゅーって筋肉が収縮する感じに変わります
 

全身くまなくエナジーテラピー♪

エナジーテラピーは肩甲骨の間から始まり、背中(左) → 左足 → 右足 → 背中(右) という順番ですすみました

仰向けは、デコルテ&バスト → 右腕 → おなか(右) → 右足 → 左足 → おなか(左) → 左腕 → 首 という順番でした

おなかがいつだったか?がうろ覚えですが、たぶん、こんな順番だったと思います

筋肉の硬さ、凝り方で体感が変わるらしく、特に何も感じない部分と、ビリビリ感じる部分がありました

仰向けになって、鎖骨の周辺をやってもらった時は、ぐーって肩が上がったんですが、鎖骨の周りが凝ってると、肩が上がらないらしいです

だから、私は、背中側に比べると、前側はマシなんだって

たしかに、肩甲骨の間に電気を流されても、肩や肩甲骨はピクリとも動かなかったな(笑)
 

初めてのエナジーテラピーの感想

エナジーテラピーは、ハンドマッサージなのに、痩身マシンの施術を受けてるような感じなので、すごく不思議な体感です

普通のハンドマッサージと違うのは、手で揉みほぐすわけじゃないところ

ほぐすのは、電気の力なんですよね

それは、低周波やEMSなどの電気系の施術と似た感じですね

流してる電気の種類(周波数)が違うから、体感は違うけどね

あと、エナジーテラピーは、人間の手なので、細かい部分にも対応できるのがいいところかな?

ハンドマッサージでは、あり得ない感じに筋肉が動いて、気持ちいいです

私は、電気で筋肉を動かしてほぐす系の施術は好きなので、気に入りました♪
 

エナジーテラピーは終わりましたが、リンパマッサージ60分もついてるクーポンなので、次はリンパマッサージです!

→ こんなに痛いリンパマッサージは、初めて(>_<)

コメント

タイトルとURLをコピーしました