ストレッチの習慣化に取り組んでます!

シーズラボのエステ体験、施術前のカウンセリングにて

この記事は約3分で読めます。

シーズ・ラボでサーモシェイプの体験をしてきました♪

シーズラボの表参道店に到着すると、半個室になっているカウンセリングルームに通されました

シーズラボのカウンセリングルーム

まずは、カウンセリングシートに記入します

サーモシェイプを受ける人は、特別に注意が必要ということで、その確認の紙もありました

シーズラボのカウンセリングシート

既往症があったり、妊娠中だったり、体の中に金属が入ってたりすると、サーモシェイプを受ける事はできません

サーモシェイプは、熱を与える施術なので、金属が体内に入っていると、熱くなっちゃうらしいです

A4用紙2枚のカウンセリングシートを書き終え、シーズラボの説明や注意点が書かれた紙に目を通していると、施術を担当するスタッフさんがやってきました

施術前のカウンセリング、スタートです!
 

シーズラボの施術前カウンセリング

シーズラボはメディカルエステというだけあって、カウンセリングがしっかりしてる気がしました

まず、電話での予約確認の時にも、いろいろ質問されるんですよね

「これって、他のエステでは施術前カウンセリングで聞かれたことだよ?」ってビックリしました

当然、スタッフさんは電話カウンセリングの内容もちゃんと頭に入れていて、それを踏まえたうえでの施術前カウンセリングでした

体験コースの内容を説明しながら、悩みを聞いていくというスタイルで、

スタッフさんは、どの部位にどの施術を集中的にするか?を考えながら、カウンセリングを進めているようでした

本コースだと、施術時間は30分×3種類で90分あるけど、体験コースは20分×3種類で60分なんですよね~

施術時間がちょっとずつ短いので、気になるところ全てをカバーするってわけにもいかないんですよね

実際には、施術直前のボディチェックで、体を見て、触ってから決めますが、カウンセリング中にだいたいの方針を考えてるようで、

そのために、必要なことがあれば聞かれるって感じでしたね

どこを細くしたいのか?は、すごく大事なことですから、細くしたい部位の確認はしっかりありました
 

細くしたい部分は、ピンポイントで伝える!

私は、おしりの冷えが気になって、太ももとふくらはぎは太さが気になっていると伝えました

ci-z06

さらに、太ももの中では、膝上が特に気になるということも伝えておきました

どこもかしこも気になる所だらけだけど、「あっちもこっちも気になります」と言うだけでは、

施術のポイントを絞れず、十分な効果を感じられなかった・・・なんて事になりかねません

体験で効果をしっかり感じるためには、気になるところをピンポイントで伝えるのが重要です

例えば、「内ももに隙間が欲しい」とかね

私は、膝上がすっきりすると脚の印象がずいぶん変わると思うから、膝上を強調することが多いです

・・・内ももに隙間も欲しいけどね(笑)
 

スタッフさんの方針が定まり、こちらの聞きたいことも全部聞けたら、カウンセリングは終了です

最後に、施術に関する注意事項とシーズラボの簡単な説明をしてもらい、いよいよ施術に移ります♪
 

あっ、その前に、着替えなきゃですね(笑)

→ シーズラボの痩身エステ体験レポート~着替え&採寸など~

コメント

タイトルとURLをコピーしました