ストレッチの習慣化に取り組んでます!

エステBloomでHIFU(ハイフ)痩身を体験♪ふくらはぎ編

この記事は約3分で読めます。

Bloomというエステで、最新痩身マシーンHIFU(ハイフ)の体験を受けてきました♪

BloomでHIFU(ハイフ)痩身体験

カウンセリングが終わり、施術部位が決まると、施術ルームに案内され、まずは着替えです

紙ショーツとバスタオルが用意されているので、それに着替えます

で、普通、着替えてから、体の状態チェックや体重測定・採寸などがあるんですが、

Bloomは、そういう事しないんですよ!

これには、ちょっとビックリ

写真撮影だけはしたんですが、それも

「どうしますか?ビフォーアフターを写真で見比べますか?それとも、自分の触った感じで判断しますか?」

と、私の好きなほうを選ばせてくれるんです(笑)

私は、もちろん写真撮影ありを選びました!
 

HIFU(ハイフ)痩身体験、はじまり~♪

写真撮影を終えたら、ベッドにうつ伏せに横になります

そして、ふくらはぎにジェルを塗ると、HIFU(ハイフ)を照射していきます

ジェルを塗って、1ヶ所ずつパシッパシッと照射していくので、まるで脱毛みたいですよ

脂肪層が十分に厚いところは、HIFU(ハイフ)を照射されても特に何も感じず

脂肪層が薄めのところは、ちょっとチクチク感がありました
 

私が体験したシーライン(旧ダブロ)という機種は、1プッシュで16ショットの超音波が照射されるようになってます

HIFU(ハイフ)の種類、シーライン(旧ダブロ)

最初のうちは、16ショットも照射されてる感じがしなかったのですが、

施術に慣れてくると、スタッフさんが1プッシュすると、

照射したところを中心にぐるりと、連続して 何かが出るのがちゃんと感じらるようになりました!

数は数えてなかったけど、16だったんでしょうね(笑)

何かを感じたというのは、痛いとか、熱いとかではなくて、振動を感じました
 

HIFU(ハイフ)って、即効性あるの?

左右のふくらはぎでHIFU(ハイフ)の400プッシュは、あっという間に終わり

HIFU(ハイフ)の施術が終わると、HIFUで出た脂肪や老廃物を流すために、ふくらはぎを軽くマッサージしてくれました

でも、スタッフさんは「全然 流れていかない!!」と嘆いていました(^_^;)

裏ももの詰まりが激しくて、跳ね返される感じだそうです

エステ体験をはしごするようになって、だいぶマシになったと思ってたけど、まだまだ滞ってるんだな~

ちなみに、流れのいい人であれば、HIFU(ハイフ)は即効性が感じられるらしいですよ

流れの悪い私でも、ビフォーアフター写真で、ちょっとは違いがわかりました♪

さらに、後日、ふくらはぎのサイズを自分で測ってみたら、ちゃんと細くなってました詳しくは、後の記事で報告しますね → 写真レポ♪HIFU1回の効果
 

そういえば、アフター写真なんですが、

「この後にエンダモロジーで流すから、その後のほうがふくらはぎがスッキリしてると思うけど、白タイツを着てるから・・・」

と言って、エンダモロジー前にアフター写真を撮りました(笑)

『白タイツ脱いでから、写真撮ればいいんじゃないの?』って、心の中で思ったけど、スタッフさんに従っておきました(笑)
 

次は、エンダモロジーです

→ 白い全身タイツに着替える

コメント

タイトルとURLをコピーしました